ホラーマニア斗真のはらわた

名作、人気のある作品から評価せず、私自身の独断と偏見で面白かったホラー映画を選んで、ランキング化しました。知名度が低いホラー映画がいくつかありますので、ホラー映画に飽きた方も参考にして選んでみてください。

植物が人類を支配するボタニカル・ホラー映画10選

No.1 殺人ルーツ・ザイリアン
f:id:tommy424:20220205152345j:plain
【STORY】
ジョシーが故郷の田舎町リトルトンに帰ってみると、森の木々が枯れるという異常事態が発生していた。森の中で放射能が検出されるが、付近の原子力発電所から濡れたものではない。幼ななじみのマットと森を散歩していたジョシーが行方不明となった女性の無残な死体を発見したのを発端に、その後も同様の事件が相次いで起き…。
【公開年】
1989年
【製作国】
イタリア
【上映時間】
94分
【監督】
ファブリツィオ・ラウレンティ
【出演者】
メアリー・セラーズ
ジェイソン・ソーシアー
【評価】
ストーリー性:★★★★★☆☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★☆☆☆☆
人間が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★★★☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★★★★☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★☆☆☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★☆☆☆
芸術性と演出:★★★★★★☆☆☆☆
胸糞度と不快:★★★★☆☆☆☆☆☆
エロティック:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
1989年 殺人ルーツ・ザイリアン

No.2 マタンゴ
f:id:tommy424:20220129222220j:plain
【STORY】
7人の若者を乗せたヨットが、嵐のため無人島に漂着した。その島を探索した結果、彼らより先に一艘の難破船が漂着していたことが判明する。だが乗員の姿はどこにもなく、ただあたりは奇妙な形状のキノコが群生しているのみだった。やがて食料の残りが少なくなり、彼らは恐る恐るそのキノコを食し始める。そしてそのキノコを口にした者は人間の姿を失い、奇怪なマタンゴへと変身していくのだった…。
【公開年】
1963年
【製作国】
日本
【上映時間】
89分
【監督】
本多猪四郎
【出演者】
久保明
土屋嘉男
小泉博
太刀川寛
佐原健二
水野久美
八代美紀
【評価】
ストーリー性:★★★★★★☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★★☆☆☆
人間が怖い度:★★★★★★★☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★★☆☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★★★☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★☆☆☆
芸術性と演出:★★★★★★☆☆☆☆
胸糞度と不快:★★★★★☆☆☆☆☆
エロティック:★★☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
1963年 マタンゴ

No.3 パラサイト・バイティング 食人草
f:id:tommy424:20210613175509j:plain
【STORY】
メキシコのリゾート地でバカンスを楽しむ2組のアメリカ人カップル。偶然知り合ったドイツ人青年の話に興味を抱き、彼と一緒にマヤ文明の遺跡が眠る秘境へと向かう。やがて、蔦に覆われた小高い神殿の廃墟に辿り着く一行だったが、いつしか武器を手にした不気味な現地住民に取り囲まれてしまい…。
【公開年】
2008年
【製作国】
アメリ
【上映時間】
90分
【監督】
カーター・スミス
【出演者】
ジョナサン・タッカー
ジェナ・マローン
ローラ・ラムジー
ショーン・アシュモア
ジョー・アンダーソン
【評価】
ストーリー性:★★★★★★☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★★☆☆☆
人間が怖い度:★★★★★★★☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★★★☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★★★★★★★☆☆☆
ゾクリとする:★★★★★★☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★☆☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★★☆☆
胸糞度と不快:★★★★★☆☆☆☆☆
エロティック:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
2006年 パラサイト・バイティング 食人草

No.4 怨霊の森
f:id:tommy424:20220129230352j:plain
【STORY】
トラブルを起こした少女ヘザーに手を焼いた両親は彼女を全寮制の高校に転入させる。薄暗い森に囲まれたその学園では伝統を重んじ、生徒は厳しい規律に縛られていた。そんな学園に息苦しさを感じたヘザーは脱走を試みるがなぜか失敗してしまう。やがてヘザーは、生徒が1人、また1人と姿を消しているらしいことに気づくのだったが…。
【公開年】
2006年
【製作国】
アメリ
【上映時間】
91分
【監督】
ラッキー・マッキー
【出演者】
アグネス・ブルックナー
パトリシア・クラークソン
レイチェル・ニコルズ
ローレン・バーケル
キャスリーン・マッキー
ブルース・キャンベル
【評価】
ストーリー性:★★★★★☆☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★☆☆☆☆☆
人間が怖い度:★★★★☆☆☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★★★☆☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★★★☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★☆☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★☆☆☆
胸糞度と不快:★★★☆☆☆☆☆☆☆
エロティック:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
2006年 怨霊の森

No.5 リトル・ジョー
f:id:tommy424:20220205155612j:plain
【STORY】
幸せになる香りを放つ新種の植物「リトル・ジョー」を開発した研究者でシングルマザーのアリスは、ワーカホリックで息子のジョーときちんと向き合えていないことに罪悪感を抱きながら日々の研究にいそしんでいた。息子のジョーへの贈り物として、彼女にとってもう1人の息子である「リトル・ジョー」を自宅に持ち帰る。しかし、リトル・ジョーの香りを嗅いだジョーが奇妙な行動をとり、花粉を吸い込んだアリスの助手クリスもいつもとは違う様子を見せ始める…。
【公開年】
2019年
【製作国】
オーストリア
【上映時間】
105分
【監督】
ジェシカ・ハウスナー
【出演者】
エミリー・ビーチャム
ベン・ウィショー
ケリー・フォックス
キット・コナー
リンゼイ・ダンカン
【評価】
ストーリー性:★★★★★★☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★★★★☆
人間が怖い度:★★★★★☆☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★★☆☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★★☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★★☆☆
胸糞度と不快:★★★☆☆☆☆☆☆☆
エロティック:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
2019年 リトル・ジョー

No.6 JUKAI 樹海
f:id:tommy424:20220205161023p:plain
【STORY】
アメリカで暮らすサラは、日本で教師として働く双子の妹ジェスが失踪したとの連絡を受ける。ジェスは、富士山麓にある青木ヶ原樹海に入り、行方がわからなくなったという。サラは、妹を捜すためにすぐさま日本へと向かう。しかし、なんとか青木ヶ原まで辿り着くが、全てを飲み込んでしまいそうな広大な樹海を前に、途方に暮れてしまう。そんな中、彼女は日本を訪れていたオーストラリア人の記者エイデンと出会う。彼は、取材のために日本人のガイドを連れて樹海に行くという。サラは、エイデンに同行させてもらうことになり、樹海に足を踏み入れるが…。
【公開年】
2016年
【製作国】
アメリ
【上映時間】
93分
【監督】
ジェイソン・ザダ
【出演者】
ナタリー・ドーマー
テイラー・キニー
オーエン・マッケン
小澤征悦
【評価】
ストーリー性:★★★★★☆☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★☆☆☆☆
人間が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★★★★★☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★★★☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★☆☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★☆☆☆
胸糞度と不快:★★★★☆☆☆☆☆☆
エロティック:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
2016年 JUKAI 樹海

No.7 死の森
f:id:tommy424:20220206215507j:plain
【STORY】
自殺者や失踪事件が増加する森の中で起こったレイプ事件を捜査していた女性刑事のハ・チュン・チー。容疑者は逮捕したものの、証拠が少なく立件は難しい。頭を悩ませた彼女は、唯一の目撃者からの証言を得るためにシューホイの元を訪ねる。その目撃者とは「森」であり、シューホイは植物と交流するための研究をしていたのだ。多くのマスメディアから注目を集める中、容疑者を森へ連れ出して、ある実験を試みるが…。
【公開年】
2007年
【製作国】
香港
【上映時間】
97分
【監督】
ダニー・パン
【出演者】
スー・チー
イーキン・チェン
ラウ・シウミン
【評価】
ストーリー性:★★★★★★☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★☆☆☆☆☆
人間が怖い度:★★★★★☆☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★☆☆☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★★☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★☆☆☆
胸糞度と不快:★★★☆☆☆☆☆☆☆
エロティック:★★☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
2007年 死の森

No.8 ガーディアン/森は泣いている
f:id:tommy424:20220129225858p:plain
【STORY】
夫婦フィルとケイトはロスアンゼルスにある森のはずれの広い家に越してきた。赤ん坊が生まれたばかりの彼らはカミラという若い女性を住み込みのベビーシッターとして雇うことに。しかしカミラには秘密があった。彼女は森の樹木と奇妙な関係を持っていたのだ。やがて怪奇現象が赤ん坊の身を脅かす。フィルとケイトは我が子のために戦いを挑むが…。
【公開年】
1990年
【製作国】
アメリ
【上映時間】
92分
【監督】
ウィリアム・フリードキン
【出演者】
ジェニー・シーグローヴ
ドワイヤー・ブラウン
キャリー・ローウェル
ブラッド・ホール
ミゲル・フェラー
【評価】
ストーリー性:★★★★★★☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★★★☆☆
人間が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★★★★★☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★★★☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★★★★★☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★★★☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★☆☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★★☆☆
胸糞度と不快:★★★★☆☆☆☆☆☆
エロティック:★★★★☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
1990年 ガーディアン/森は泣いている

No.9 リトルショップ・オブ・ホラーズ
f:id:tommy424:20220205162338j:plain
【STORY】
売れない花屋で働くシーモア・クレルボーン。孤独な彼の唯一のよりどころは、同僚の女子店員オードリー。しかし彼女には、歯医者の愛人がいる。ある皆既日食の日、シーモアは不思議な鉢植えに出会い、「オードリーII」と名付けて育て始める。「オードリーII」の噂はたちまち街中に広がり、花屋は大賑わい。ところが「オードリーII」は食欲旺盛な食人植物だった…。
【公開年】
1986年
【製作国】
アメリ
【上映時間】
94分
【監督】
フランク・オズ
【出演者】
リック・モラニ
エレン・グリーン
スティーヴ・マーティン
ヴィンセント・ガーディニア
ジェームズ・ベルーシ
ジョン・キャンディ
クリストファー・ゲスト
【評価】
ストーリー性:★★★★★★☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★★☆☆☆
人間が怖い度:★★★★☆☆☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★☆☆☆☆☆☆☆
人体破壊描写:★★☆☆☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★☆☆☆☆☆☆☆☆
俳優の演技力:★★★★★★★☆☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★★☆☆
胸糞度と不快:★★☆☆☆☆☆☆☆☆
エロティック:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
1960年 リトルショップ・オブ・ホラーズ
1986年 リトルショップ・オブ・ホラーズ

No.10 オテサーネク 妄想の子供
f:id:tommy424:20220206222200j:plain
【STORY】
子どものいない妻を慰めようと、夫ホラークは木の切株を赤ちゃんの形に削ってプレゼントする。夫人はその切株に本物の子どものように接し、甲斐甲斐しく世話をする。しかし、隣に住む少女アルジュビェトカだけは、夫婦のこの奇妙な行動に、チェコに古くから伝わる民話「オテサーネク」との符号を感じていた。それは、子どものいない夫婦が切株を育て、最後にはその切株に食べられてしまうというもの。やがて、ホラーク夫人の切株も民話と同じように生をうけ、周りのものをどんどんと食べ尽くしていく
が…。
【公開年】
2000年
【製作国】
チェコ
【上映時間】
132分
【監督】
ヤン・シュヴァンクマイエル
【出演者】
ヴェロニカ・ジルコヴァ
ヤン・ハルトゥル
ヤロスラヴァ・クレチュメロヴァ
パヴェル・ノーヴィ
クリスティーナ・アダムコヴァ
ダグマル・ストリブルナ
【評価】
ストーリー性:★★★★★★☆☆☆☆
オリジナル性:★★★★★★★★★★
人間が怖い度:★★★★★★☆☆☆☆
悪魔が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幽霊が怖い度:★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怪物が怖い度:★★★★★★★★☆☆
人体破壊描写:★★★★☆☆☆☆☆☆
ゾクリとする:★★★★★★★★★☆
俳優の演技力:★★★★★★★★☆☆
芸術性と演出:★★★★★★★★★☆
胸糞度と不快:★★★★★★☆☆☆☆
エロティック:★★☆☆☆☆☆☆☆☆
【シリーズ】
2000年 オテサーネク 妄想の子供